"The Annie Awards 2009"Report!! 〜「IMAXでダークナイト!!」の巻〜

logonewother.gif

Part 2:「IMAXでダークナイト!!」の巻

Part 2:"BATMAN DARK KNIGHT in IMAX THEATRE!!"

LinkIconPart1はこちらから!

まさに「昼寝!!」という感じの眠りにつき、
むくりと起きてみて、

「・・・ああ、旅先だった。」

と思う私。



暗くなった頃、ポールの友達が迎えに来てくれて、
ユニバーサル・スタジオへ向かいました!

LAは本当に、車が無いと生活できない街。
映画館ひとつ行くにも遠い!!!
東京では考えられないです。車がある方が不便な狭さ、
だけどポールいわく

「エンターテイメント好きにとって、東京ほど素晴らしい街はない」

とのことなのですね。

確かに。確かに。
エンターテイメントって、ハリウッドのあるLAの方が本場って感じするけど、
舞台も映画館も遊園地も買い物もできて、
お相撲や浅草や神楽坂みたいな伝統の街もあって・・・なんて、
東京ならではって感じだなあと思いました。
全て近くに集結していて、地下鉄乗って一日中遊べるし、
情報も早くて、毎日どこかでイベントやってて、
アメリカに次いでエンターテイメント大国だもんね!

冷静に考えるとすごいなあ・・・

・・・と思いつつ、夜のドライブ。

夜のドライブ大好き!!!な私にとっては、もう至福の時間!!
街の景色を眺めてるだけで幸せ♪

では、ここでちょっと説明。
IMAXシアターというのは・・・

『カナダの映画映写システムの開発企業。
もしくは同社の映写システムの商標(「最大限の映像 (maximum image)」による)。
高画質を得るため、通常の35ミリの10倍以上、
70ミリの3倍以上という、巨大なフィルムサイズを採用し、
独自の真空巻き上げシステムで水平に映写機に通すことによって、
現在利用されている最も大きな映写システムよりもはるかに大きな映写映像を作ることが可能である。
立体音響も加わり臨場感あふれる画像を観客は体験できる。
IMAXを上映する劇場は8階建てほどの高さの映写スクリーンがあり
映画の中にいるような感覚を強めるために急勾配に傾斜した座席群を持つ。
また立体映画も可能。』(wikipediaより)

・・・とにかく!!!

とにかくでかい画面!!と思えばいいと思われます。
上にも書いてあるけど、8階建てくらいの大きさのスクリーンが目の前にあるって感じです。
ある意味両端が見えないです。笑

LAでは、ユニバーサルスタジオにしか今のとこ無いようです。

ちなみに、「ダークナイト」は鑑賞済だった私。
TDK_official_JokerPoster001_HQ.jpg

今は亡きヒース・レジャーの演技にめちゃくちゃのめりこんだのですが、
大きい画面で見たらちょっと怖いかも・・・?
とドキドキしておりました。

そうこうしてるうちに、ユニバーサル到着!!

DSC_5268.JPG

全然人がいない!!週の始まりだもんね。
でも、ネオンはビカビカなので、なんか貸し切りみたいでワクワク!!

DSC_5270.JPG

そして発見!
IMAXシアター☆

DSC_5271.JPG

ワクワクワクワク!!

・・・と、その前にまずはごはんに行こう!!
ということで、TONY ROMAでごはん♪
日本でも、六本木のハードロック・カフェの近くにあるみたいです。

DSC_5276.JPG

みんながガンガン頼んでゆく!!!

なんか、オニオンリングがアルミの筒に巻きついたみたいなのがあったのですが、
これがおいしかった!
食べても食べても減らない!!!笑

私は、メインはクリームパスタにしました!
お皿はてのひら広げたより大きいくらいかな?
もちろん完食です。大食いですから!!

DSC_5277.JPG

しーーーあーーーわーーーせーーーーーー☆☆☆





・・・くっ・・・苦しい・・・。

となりつつ、いよいよIMAXシアターへ!!
DSC_5272.JPG

すごい前に、新宿のIMAXシアターで'NSYNCのLIVE上映を見た以来(笑)
の、IMAX。

ロビーはこんな感じ☆
DSC_5278.JPG

ここにあるスタンディ!!
「ウォッチメン」ですね!!!

面白そう!!!
これは見たい・・・!!!

と思いつつ席へ。
ほぼ貸切状態〜〜〜!!!

そんなこんなで上映開始!!!



まず、予告編が・・・

きました!!!!「ウォッチメン」!!!!!
p-0926.jpg

・・・IMAXでの予告はやばい!!!!!
これは見るしか無い!!!!と心に決めました。

(余談:2009年3月28日より日本公開中。
これを書いてるのは4月1日なのですが、
今日、見に行こうと思っております。笑)

そして、ほんの音楽だけでしたが、
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」のトレイラーも流れて大興奮!!!!!
もうあの音楽だけでやばい!!!
自動的に心臓からワクワク動悸が!!!

ほらほら
harry-potter-and-the-half-blood-prince-posters.jpg

ほらほら!!
2008-11-14-harry_potter.jpg

もう〜〜〜〜!!!
大好きなんだよ〜〜〜〜!!!!
公開前のこのいろんなバージョンのポスター!!!

ここに書かれてる1行のコピーを読んで妄想してドキドキするのだ!!!
「どんな映像が見れるんだろう・・・!」って!!!

興・奮!!!!!


そんなこんなで、本編開始・・・。



IMAXで見るヒース・レジャーの怪演ぶりは
素晴らしかったです。
joker_poster.jpg

・・・あの役をあそこまでナチュラルに演じられるなんて・・・
本当に凄いとしかいえないよ・・・。

あまり映画を数見ていない私が、
ヒースの出演作はけっこう見ていたので、
死がかなりショックで
未だに生きてるんじゃないかって思ってしまう・・・。

私の大好きなオーランドとの共演だった「ネッド・ケリー」
NedKelly.jpg

ケイト・ハドソンもとってもかわいかった「サハラに舞う羽根」
501075~-Posters.jpg

ファンタジー好きな私にもうツボすぎて続編を大期待してしまった「ブラザーズ・グリム」
poster_03big.jpg

・・・などなど、どれも本当に面白くて、
ほんとに素敵な俳優さんでした。

まるで昔からその人だったみたいに見えるとこが好きで、
恋愛スキャンダルとかも普通にあったのに
本人のイメージがスキャンダラスじゃなくって、
確かにヒース・レジャーなんだけど、
役を演じてる時はちゃんとその役にしか見えない
ところが好きでした。
リアル。本当にリアル。ファンタジーでもリアル。

なによりも、ジョーカーの演技は本気で凄い。
もう、衝撃というか・・・。
joker.jpg

小刻みな震えとか、あの高笑いとか
狂気をあそこまでナチュラルに出来るなんて。
dark_knight.jpg

「絶対いるでしょ、世界のどこかにジョーカーが!!」って怖くなるくらいリアルなんだもん・・・。
joker-dark-knight-3.jpg


もう1回みたいなあ・・・。
DVD買おうかなあ・・・。
the_dark_knight_quad_poster.jpg

もうヒースの死から1年が経とうとしているんだなあ・・・。

どうか天国で安らかに・・・と、
心から思いました。

とても、とても素晴らしい作品でした。

こんな凄いものが見られて、
本当に、素直に、
幸せだとつくづく思います。

私にできることは、とにかく真摯に、何も考えずに、
作品を真剣に見ること。

それだけだと改めて思いました。



「Part 3:WICKEDが見たくて日帰りサンフランシスコ!!」に続く