"The Annie Awards 2009"Report!! 〜Part 7:「王者・チームカンフーパンダと更なる巨匠、そして謎のイケメン!!」の巻〜

logonewother.gif

Part 7:「アニー賞授賞式2009 王者・チームカンフーパンダと更なる巨匠、そして謎のイケメン!!」の巻

Part 7:"King of Annie Awards&Mistery Ikemen"

LinkIconPart6はこちらから!


きました・・・・
「チーム・カンフーパンダ」!!

今年のアニー賞を総ナメしました!!!

今やCGアニメーションといえばピクサー(ディズニー)だけの時代ではない!!ということをまざまざと見ました。
ドリームワークス・アニメーションには、ディズニーから移った人もいるし、
物語や映像のクオリティもどんどん上がっていて、まさにしのぎを削るっていう感じの状態でどんどん作品がリリースされているわけです。

実は、ここで私がかっ・・・・・・・・・・・・・なり期待していたのが・・・・

「音楽を担当しているハンス・ジマーさんがいるんじゃ!?」

ということでした。

ハンス・ジマーさんといえば、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの音楽を手掛けている(もちろん他にもいっぱい!)お方です!!!

余談ですが私のiTunes再生履歴1位はパイレーツのサントラ!!!

もう狂ったように聴いてるわけです!!!



ジマー神様〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!

会いたい〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!




・・・しかし、次回作のお仕事が忙しく、欠席。




・・・残念ですが、会いたいお方リストがまだいっぱいあるっていうのは未来の希望だ!!

と切り替えて、取材取材!!



はじめにいらっしゃったのは、監督でありRhino Guardの声優もされている
ジョン・スティーブンソンさんです!!!
DSC_5709.JPG

ジョンさんは、「マダガスカル」や「シュレック」ではストーリーボード・アーティストとして参加、
さらに他の作品ではアートディレクションやキャラクター・デザインなども数々されております!
素晴らしい才能の持ち主!!!

もうなんか・・・・なんか出てる!!!!
DSC_5711.JPG

オーラが出てる!!!!すごいオーラが!!!!
DSC_5710.JPG

ほほえみが〜〜〜〜〜〜〜〜〜っっっ!!!!!!!



さすがだ・・・。


この記事の最初に「王者王者」言ってたわけなのですが、実はまだこの時は発表前です。笑

でもなんか余裕というか・・・う〜〜〜ん・・・

違うな。
自分の作品にものすごい誇りを持ってここに立ってます!!!という感じですね!!!

いや、ここに来ている人はみんなそうなのですが!!!


そして、さらにチームの方々がご登場〜〜〜!!!
DSC_5713.JPG

左から「カンフーパンダ」に加え、「スポンジボブ」なども手掛けるマーク・オズボーンさん、
そして「カンフーパンダ」のプロデューサー、メリッサ・コブさんです!!
DSC_5718.JPG

メリッサさんはドリュー・バリモアさんの「エバー・アフター」なども手掛けている敏腕女性プロデューサーさん!!!

「エバー・アフター」好きです〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っっ!!

・・・と、違うところでも興奮する私。

そして更に!!!
さきほどもいらしたジェームズ・ホンさんがTurn Backされ、
さらに続編の監督をされるジェニファー・ユー・ネルソンさんが合流・・・
DSC_5733.JPG

「チーム・カンフーパンダ」完 成です!!!!!!!(チュー○ーですよ風)


なんとなんとジェニファーさんは、この第1作でストーリー責任者をされていて、
次回の2作目で監督に抜擢されたそうです!!!

黒髪がめちゃくちゃ綺麗で、アジアン・ビューティーな感じで、
薄めのメイクなのにとても華やかな存在感!!!

ナチュラルでいいなあ〜・・・

やっぱり、あまりいろいろいじらずにナチュラルで美しいってとても魅力的です!!
言うなれば、起きて水でバシャバシャ顔を洗って、ちょっとリップひくくらいでもオーラがある、みたいな!!

メリッサさんもナチュラルでステキで、パンダバッグがもうもうめちゃくちゃ可愛いの!!!
DSC_5730.JPG

思わず「Oh〜〜〜,So Cute!!」と言ってしまったよ。

・・・英語話せないのに「言いたい!!言いたい!!それぐらいなら私にも言えるはず!!いけ私ーーーーーーーーーーーー!!!!!」

みたいな気持ちに席巻され・・・笑

そしたら「Thank you〜^^!!」って言ってくれて、「うわぁ〜〜〜〜い!!」となってしまいました。笑

素敵だなぁ〜〜〜・・・

だって、監督とプロデューサーと言ったら、その仕事量は半端じゃないと思うのです・・・。
ハッキリ言って、完成前とかは「見た目どころじゃない!!!」みたいな時が多々あるはずです。

なのでサラリとこういう場に現れて、場の空気に負けないっていうのは、
やっぱり持って生まれた自分自身の才能と生き方が絶妙にマッチしているからこその輝きなのかも・・・と思います。

やっぱり最終的には中身がものを言うのよね。

こうして、どんな形であれ、何かをとことんやり尽くしている方々を見ていると、
そういう部分が非常に勉強になります。

「やりたいことをやって生きる」と言うと、判断を間違えると自分勝手な人生になっちゃうかもしれないけれど、
本当に好きなことに正直に生きると、たぶんみんな自動的に輝くんだな。うんうん。

みんな持っている才能や何かは違うわけだから(同じ人というのは絶対いないはず)、
みんながそれを思い出してそれに正直に生きれば、
おさまるべきところにきちんとおさまって全てはうまくめぐってゆくんじゃないかな〜〜・・・

・・・なんてことを思うわけです。

まあ自分は未だに迷子気味なので、みなさんの姿を見ながら自分を振り返るという。笑

私もキラキラした〜〜〜〜〜〜い!!!!!!
27110200_2223850469.jpg

かわいい〜〜っ☆☆☆



来場はまだまだ続きます!!

こちらはパット・フレーリーさんとエディー・マックラーグさん!
27110200_550534622.jpg

パットさんは「アイアム・レジェンド」や「チキン・リトル」などで声優さんとしてご活躍。
エディーさんは「ハンナ・モンタナ」や「CSI」、テレビシリーズの「バットマン」とかに出演されたり、
ピクサーの「カーズ」などでは声優さんをされています!

こちらは、アレッサンドロ・カルローニさん!
27110200_2346126973.jpg

かっこいい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

ほほえみにやられました。笑

アレッサンドロさんは、「カンフー・パンダ」でストーリー・アーティスト、
「シャーク・テイル」ではそれに加えてアニメーターなどもされています!

さらに〜〜〜〜

Raman Huiさんです!!
27110200_2784879004.jpg

「マダガスカル」や「シュレック」「アンツ」「シンプソンズ」などでアニメーターやキャラクターデザイン、
テレビアニメのほうの「カンフーパンダ」では監督などをされてます!

「絶対優しい!!絶対優しい!!!」と心で叫びながら撮影する私。笑



そして!!!!!!!!!!!!!!



なななななんとニック・パークさんがおとなりに登場です!!!!!!!!!
27110200_628575829.jpg

ニック・パークさんといえば、「ウォレスとグルミット」を造り出した方です!!
27555427_3996358035.jpg

「チキン・ラン」もニックさんの作品です!!
27555427_476822849.jpg

ストップ・モーションアニメ(ひとこまひとこま動きを止めて少しず〜〜〜つ撮影していくアニメーション)、
その中でもクレイ・アニメ(粘土のやつ!!)の世界の、超・巨・匠です!!!!!!!

ニックさんは、大学時代から粘土アニメを作り始めていたそうです。
ほんと凄い!!!!

だってひたすらちょっとずつ動かして撮影して行くなんて気が遠くなりすぎる作業だよ!!!
ほんと尊敬!!!!好きじゃなきゃ絶対できない!!!!!

やっぱりね〜〜〜・・・・

好きなことをとことんやるとそれが仕事になるんだよ!!
改めてそう思った!!!
とことんね!!とことん!!!
だって粘土でひたすら人形作って1ミリずつ動かしてずっとビデオ撮ってるとかヘタしたら変態ですよ!!!!(超失礼・・・)
そんな人が大学にいたらほとんどの人は普通は近づかないかもしれないよ!!!

私は「なにそれ!!!なにつくってんの!!!」ってたぶん行くけど!!!笑

考えてみれば私だってひたすらスターをおっかけて「うっわーーー!!」って興奮して文章書いてとか
よく考えたら普通にストーカーじゃん!

だけどとことんやると仕事になる可能性があるんだな!!

・・・たぶん!!(弱気)


こうやって功績を残したり賞を受賞して、はじめて紙一重が天才のほうにふる。
世間が認めて何も言わなくなる。
今も何もだめなままでビデオ撮ってたら世捨て人かもよ!!
私だって未だに追いかけ続けてるだけだったら絶対「もう大人なのに何してんの?」って言われるよ!!!
いや、それはまだ言われてるけども!!笑

オタクの人の気持ちってすごいわかるよ!!私オタクだもん!!アニメ大好きだもん!!!
私はうっかり「好き」の対象が俳優さん、しかも外人さんだからなんかステキな感じに見られたり、
一見華やかな仕事って思われるときあるけど、ほんとにただのマニアだよ!!
その好きのはじまりがもしもオーランドじゃなくってヨンさまだったら私は今頃苦手なキムチを克服してますよ!!
そういうもんなの!!(どんなんだ)


仕事になるかどうかなんて考えずに自分が一番好きで寝食忘れるものを見つける!!!
そして24時間のうち20時間ぐらいを毎日それに費やしたらオタクの仲間入りだな!!!!!

人の目なんて気にしてる場合じゃないんだよ!!!
ニック・パークさんは粘土で人形作ってひたすらビデオ撮るのが好き、
私は映画とかオーランドとかスターのことを考えてニヤニヤして
彼らがどんなに素敵な人なのかとかどんなに素晴らしい物語かとか映像かとかをこうやって書いたり人に興奮して語るのが好き!!



それだぁああああああああああ!!!!!!!!!!!!吠



・・・・・・・



・・・なんか、「ニックさんの気持ちわかります」みたいに調子に乗った発言していますが・・・


完全に私の思い込みでございます。
ニックさんはそんなこと一言も言ってございません。
でもそうだと思うっていう予測でございます。
いや、たぶん、まちがいなく・・・・



・・・・ニックさん申し訳ありません!!!


・・・笑






そんな支離滅裂に興奮し続ける私の前に、謎のイケメンがあらわれた!!!
27110200_2538580114.jpg

・・・・えっと・・・だ・・・だれ・・・・(超失礼)




説明しよう!
私の脳内には通称「イケメンセンサー」と呼ばれる第六感的なものがあり
そこが「知らないけどたぶん絶対イケメンと呼ばれるポジションの人!!」と判断すると、
手が勝手に動いてシャッターを切りまくってしまうのだ!!!
27110200_926964593.jpg

キラキラキラーーーーン・・・☆


去り際に微笑みを投げかけられ・・・・・・・・撃・沈



・・・も〜〜〜〜絶対アイドル!!!

絶対「今人気急上昇中のティーンに人気のアイドルだけどなんかこう、まだ一歩飛び出せない」的な!!!(再び超失礼)

わたしにはわかる!!!!


というわけで調べた!!↓

彼の名前はKellan Rhudeくん・20歳
シエナ・ミラーさんの「ヒッピー・ヒッピー・シェイク」とかに出演してたり、ドラマ中心に活躍するアイドル俳優!!

・・・と思われる!!(だめだし)




とりあえずほほえみがニヒル!!!(ニヒルとか・・・)

いうなれば超花輪くん系!!
「さくらく〜ん」って言いそうな感じ!!ほんとに!!
口角片方だけ上げてニヤリってできますみたいな!!
なんなら眉毛も片方だけあげたりさげたりできますみたいな!!



「みんな黒だけど、俺はやっぱり白スーツ」



みたいな!!!




・・・・・・




ふぅ・・・



満 ・ 足






自己満足で失礼いたしました〜〜〜〜〜っ!!

27110200_2537456523.jpg

埋もれる私(a)



P.S.

ちなみにイケメンセンサーの他に「あの人すごい人っぽい」センサーや
「あそこにかわいいものがあるっぽい」センサー
「あれおいしそうっぽい」センサー
さらに「今日雨ふりそう」センサーなども搭載しております。
今ならヘアメイク機能とパパラッチ撮影機能も追加されております。

「ウォーリー」みたいな・・・



うまくまとまったところで次回に続く(無理矢理)



Part 8:「アニー賞授賞式2009/まさかのジョン・ラセターさんにインタビュー!?」につづく