DCEUでフラッシュを演じるエズラ・ミラーが、どんなにフラッシュを愛しているかについて力説。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DCエクステンデット・ユニバースでフラッシュを演じるエズラ・ミラーが、演じる気持ちについて熱く語ったとのこと!

スポンサーリンク

「フラッシュを演じるのが幸せで仕方ない!」

直近では『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の公開も控えている、今後さらなる大ブレイクが予想されるスター筆頭ともいえるエズラ・ミラー。DCコミックスの世界へ遂に加わった彼が、フラッシュという役柄を演じることについて語りました。

「フラッシュのコスチュームを着ることがどんなにスリリングな体験かを伝えたいよ。これはきっと、サムライがアーマー(鎧)を得て、着た時の感覚に似ていると思うんだ。


毎日感じるんだよ。『なんてかっこいいんだ。本当に幸せだ。本当に素晴らしい。僕はフラッシュを演じる事を愛している。バリー・アレンを愛している』って。


本当にそうなんだよ。心の中にスペシャルな場所を用意するって決めたんだ。可能な限り、彼のことを知りたい。


本当に興奮しているんだ、彼をもっと理解していくことについてを。そして、彼の長い歴史を理解していくことについてを、ね。

フラッシュの長い歴史は、世界への信じられないほど素晴らしい贈り物だと感じている。

僕は本当に幸せな人間だよ。こんなに素晴らしいストーリーの一部になれたんだよ!」


心から幸せだと力説するエズラ。こんなにも情熱をもって演じられるエズラ・ミラー版の『フラッシュ』、楽しみでしかたありません!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ツールバーへスキップ