ジョニー・デップ&アンバー・ハードのDV離婚騒動が一気にわかる時系列まとめ・1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先週から全世界を震撼させている大スター映画俳優ジョニー・デップ(52)&女優アンバー・ハード(30)夫妻の離婚問題。一体どういう流れでこうなったのか!?これを読めば一気にわかる!今どうなっているのかをまとめました。

スポンサーリンク

アンバー・ハードが離婚申請

ジョニーとアンバーは2011年公開の映画『ラム・ダイアリー』で共演。2012年6月に、14年間連れ添い、子供2人をもうけたパートナー・ヴァネッサ・パラディとの破局が伝えられるとアンバーと交際を開始。

image

2014年1月に婚約、2015年2月に結婚しました。

image

それから約15ヶ月後の5月23日(月・現地時間)、アンバー目の周りにアザがある状態で裁判所を訪れ「家庭内暴力をふるわれていた」との内容で離婚を申請、邸宅と自家用車のレンジローバー、及び愛犬の保護管理権、月額500万円の配偶者扶養料を要求しました。

image

離婚申請2日前にジョニーの母親が急逝していた

離婚申請の2日前である20日(金)、奇しくもジョニーは最愛の母親を亡くすという悲運に見舞われました。

image

アンバーは翌日の21日(土)にジョニーと面会したとのこと。

その際に2人は喧嘩に発展したといい「激昂したジョニーがiPhoneを投げつけてアザができた、これはDVによるアザだ」とアンバーは主張。「(DVの事は)金と引き換えに黙っているようジョニーに言われた」とも。

image

40ページもの証拠資料を確認したカール・ムーア(Carl Moor)判事は27日(金)、ジョニー側へ対してアンバーの周囲100ヤード(約91メートル)以内への接近を禁じる接近禁止命令を発令。
この命令は今月17日に再検討予定と言われています。

しかし、ここで疑わしい情報が流出。なんとDV喧嘩が勃発したと主張している21日(土)の翌日、アンバーが友人達と撮った写真がInstagramにupされていたことが発覚します。

image

アメリカのニュースサイトが発見し記事化すると、この写真が消去されたとのこと。

ここから「DVはアンバーの自作自演なのではないか?」という声が高まっていきます。

まとめ2へ続く

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ツールバーへスキップ