プレミアポートが本日からキュレーションアプリ『カメリオ』の公式チャンネルに!『カメリオ』で自分オリジナルの情報収集をしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

様々な情報があふれる今の時代。みなさんはどのように情報収集していますか?『そもそも「キュレーション」ってなんだろう?』という疑問から解決します!

スポンサーリンク

そもそも「キュレーション」って何?

最近よく聞く「キュレーション」という言葉。いったい何を表すのでしょうか?

キュレーションとは、インターネット上の情報を収集しまとめること。または収集した情報を分類し、つなぎ合わせて新しい価値を持たせて共有することを言う。キュレーションを行う人はキュレーター呼ばれる。キュレーターの語源は、博物館図書館などの管理者や館長を意味する「Curator(キュレーター)」。 – コトバンクより

以上のように、情報をまとめることを「キュレーション」、溢れる情報を上手くまとめたサイトが「キュレーションサイト」。そしてスマートフォン用のアプリは「キュレーションアプリ」と呼ばれています。

どのキュレーションアプリがおすすめ?

キュレーションアプリも様々な種類があるのが現状。どのキュレーションアプリが自分にぴったりなのでしょうか?そこで今回、プレミアポートがご紹介するのが「カメリオ」です。

「カメリオ」は、情報をより深く知りたい人のためのニュースキュレーションアプリ。人工知能エンジン分析をすることで、使っている人の趣味・趣向をどんどん学び取って、最適な記事を収集してくれます!

how-to

他のニュースアプリのようなカテゴリー別(「ニュース」「エンタメ」「政治」のような・・・)ではなく、なんと300万(!)以上のテーマの中から、自分が本当に読みたい情報を、とっても細かく設定することができます。

もちろんスマホだけではなく、パソコンからも、発売されたばかりのAppleWatchでも使うことができます!残念ながら現在アンドロイドでは使用ができないそうですが、近日中に対応予定とのこと。

そして今回、5月から「チャンネル」という新しい機能が加わり、本日から「ITMedia」「ねとらぼ」「Impress Watch」「GIZMODO」「Lifehacker」「週刊アスキー」「ITMedia」などたくさんのメディアと一緒に、「プレミアポート」がチャンネルに加わりました!

official PR logo

「カメリオ」公式チャンネルは現在、全93メディアのラインナップ。毎日のお話のネタに、自分自身の勉強に。限られた自由時間の中で、本当に自分にぴったりなニュースを読みたいですよね。キュレーションアプリ未体験の方も、是非「カメリオ」をチェックしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ツールバーへスキップ