プロモーション・ツアー最終回、『バイオハザード:ザ・ファイナル』ロサンゼルス・プレミア開催!ローラも登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

遂にラストです!

スポンサーリンク

ラスト・プレミア

日本でのワールド・プレミアを皮切りにスタートした『バイオハザード:ザ・ファイナル』のワールド・プロモーション・ツアーが遂にラスト!
作品も本作が最終回のため、『バイオハザード』自体のプレミアはこれが最終回となります。

夫でもあるポール・W・S・アンダーソン監督、そして「レッド・クイーン」を演じた娘のエヴァと共にレッドカーペットへ登場したミラ・ジョヴォビッチ。美しいフェザーがポイントのドレスで。

ジャパン・プレミアにも来日していたアリ・ラーターは、シックなブラック・ドレス。

女戦士コバルト役を演じたローラも登場!アリと同じくセクシー&クールなブラック・ドレスで、主役のミラを際立たせるセンスあふれる装いに。

2002年に第1作目が公開されてから14年間、『バイオハザード』と共に歩んできたミラ・ジョヴォビッチ。
その魅力あふれる演技で、再び新たなハマり役が生まれるであろう、今後の活躍に大期待です!

『バイオハザード:ザ・ファイナル』は最終回に相応しい見応え充分な仕上がり。主演・アリスの存在意義を語る胸に迫るストーリーに加え、大迫力のゾンビたちとのバトルは目が離せません!
現在も公開中の映画館はたくさん。是非、シリーズ最終回を劇場でご覧ください!
予告編はこちら。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加