95歳を迎えたアメコミ界の神様、スタン・リーが倒れ緊急搬送。容体は安定し、しっかりとした検査のため数日病院滞在へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京コミコンの第1回目、第2回目と2年連続の来日を果たし、全世界のアメコミ・ファンに今も夢を与え続けるアメコミ界の神様、スタン・リー御大。不整脈等により倒れ、病院に緊急搬送されたとの報道が本日行われました。

スポンサーリンク

容体は安定

ザ・ハリウッド・リポーターの最新ニュースによると、スタン・リー氏の経過は順調、容体は安定しているとのこと。
しっかりとした検査のため、数日滞在が行われるようです。

先日行われたばかりの『ブラックパンサー』ワールドプレミアのパープル・カーペットへも出席し、ファンを大いに歓喜させたスタン・リー氏。大切な奥様に先立たれ、悲しみを忘れるかのように仕事やイベント出席を継続しているのでは…という声も。無理はして欲しくないという思いがありながらも、少しでも長く地球にいて、元気な姿をみせて欲しい…と、願ってしまいます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スタン・リーとの仕事/長浜博史【1000円以上送料無料】
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/2/2時点)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ツールバーへスキップ